86人がキャンセル待ちをした人気メニュー!のべ9300人の受講生。家庭用オーブンで美味しく焼けるバゲットも!自家製酵母で楽しく気楽に「本当においしいパン」が作れるすべてオリジナルレシピのパン教室です。

プロフィール

  • HOME »
  • プロフィール

人気メニューは86人のキャンセル待ち
15年間でのべ9300人の生徒さんにレッスン!
本場ル・コルドンブルー東京校でフランス人シェフに学び、パン職人も憧れるシニフィアンシニフィエの志賀シェフの元で研修。
生徒さんたちがより簡単に、より美味しいパンが誰でも作れるように研究を重ねてきました。

手作りパンは本当に固くなるものなの?

毎月毎月何人もいらっしゃる初めましての生徒さんが口を揃えて言うことばがあります。

「手作りパンは翌日固くなる」

そんな皆さんの悩みに応えるべく、これまで様々なレシピの開発または研究をしてきました。
そこでたどり着いたのが、

おうちで作るパンとは「決して固くなるものではない」ということ。

だとしたら、作っている過程でどこかが違うのです。
毎日同じパンを半年間焼き続け、その原因をとことん探ってみました。
そこで辿り着いた答え、そのパン作りをレッスンではみなさんにお伝えしています。

その結果、月に100名以上の生徒さんが通ってくださり
また86人のキャンセル待ちが出る人気のメニューが誕生しました。

そしてもう一つ聞くことばがあります。

「お教室では作れたけれど、おうちだと同じように焼けない」

どんなにミキシングが、成形が、クープがうまくできても
オーブンを使いこなせないとうまく焼きあがりません。

私が常々生徒さんにお話しするのが

「高いオーブンじゃなくても上手にパンが焼ける方法があるんですよ」

お教室は業務用のオーブンを使用しているところも多いです。
業務用と家庭用オーブンでは火力が違うので当然焼き上がりが違ってきます。
家庭用オーブンを持っている人がほとんどで、それではおうちで再現するのが難しいですよね。
オランジュリーでは生徒さんたちと同じ家庭用のオーブンでレッスンをしています。

その中で業務用のオーブンと同じレベルまで焼き上げるコツをみつけました。

そして私が作るパンはどんな人でも確実にクープが開くんです。
絶対開くクープの入れ方はもちろん、焼き方も独特です。

かぱっとクープが開いたパンが焼きあがった時の生徒さんのぱっと明るくなる笑顔を見るのがとても楽しいです。その結果おうちで作ったパンがお教室と同じように焼けたと画像付きで報告をいただくことがたくさんあります。おうちでの焼き上がりを見ている笑顔を想像することができ私も嬉しいです。

パン作りをこんなところで学びました

ル・コルドンブルーで学び、シニフィアンシニフィエで研修

2009年パン作りをする人が憧れるパンの本場フランスに本校があるル・コルドンブルー東京校にてパンディプロマ取得

2010年パン作りをする人はもちろん日本中のパン職人が目標とし、高加水・低温長時間発酵を日本で広めたパイオニアであるシニフィアンシニフィエ志賀シェフのもと年研修

 

 

 

 

師匠であるお二人のシェフ、

ステファン・レナシェフ(現在香港)が作るパンは
「パンは食べるもの」ということを超越したうっとりとするほど美しく芸術的。
また志賀シェフが作るパンは風味豊かで食べた人をたちまち魅了させまるで魔法のよう。

そんなお二人の作られるパンのいいところだけを掛け合わせ、
自家製天然酵母×高加水×低温長時間発酵で作るパンをご提供しています。
風味豊かなパンは食べた瞬間、シャンパンのような芳醇な香りが鼻を抜けるようです。

オランジュリーに通えない生徒さんのリクエストを受けて、オンライ講座を開講しています。

現在はオランジュリーではお教室でのレッスンをご自宅でも学べるよう
「オンライン講座」を開講しています。
動画を使ったレッスンですので、一度のデモではなかなか覚えられないという人にもおススメです。

豊かな経験のもとのお教室だから、

「家族からお店で売っているようなパンだねと言われた」
「自分で本格的で美味しいパンが作れるとは思っていなかった」
「先生のパンは美味しいだけじゃなくて美しい
と作ったご本人だけでなくご家族にも喜ばれています。
ただ「作れる」から「美味しいパンが作れる」に変わっていきます。 

ぜひMIKAにうまくできない悩みをぶつけてみてください。
一緒に解決策を探していきましょう。

最後になりましたが、オランジュリー講師のMIKAと申します。

オランジュリー講師写真松尾美香と申します。MIKAと呼んでください。

私は食べることとパンが大好きな子どもでした。
料理上手な母と祖母の影響か、食べることも作ることも大好き。
とにかく「食」にうるさい子どもでした。笑。
そんな食への興味が大好きなパンとつながり、美味しいパンを作って食べたい!
という思いでパンを作っているうちに、気がつけばパン作りを教えるお仕事をしていました。

一緒に幸せな香りのパンを焼きましょう

「パンの香りは幸せの香り」と言われています。
パンの香りであなたの大切な人、そしてあなた自身を幸せに。
パチパチパチ・・・天使のささやきを奏でるパンを一緒に焼きませんか。

 

松尾美香


  

 

Orangeriechannel

Orangerieの人気レシピの動画を配信中!見ているだけで楽しめる、音と映像にこだわった動画や人気の高加水パンなど。


世界の料理家が創るキッチンライフで紹介中!

レッスンの様子

PAGETOP