食べることが大好き!
パンが大好き!
食べることも作ることも、とにかくパンが好き。
子供の頃からごはんではなく、パンを食べるほうが好きで
365日3食 パンでもOK!
年末になるとバゲットを3本(自分用に)買いだめ。
そう、お正月からおせち料理も食べずにバゲットを食べていた。
しかもバターもつけず、焼き直しもせず、そのまま食べるのが大好き!
小4の頃にはスーパーで挽いた豆で自分でいれたブラックコーヒーと    プロフィール
一緒にパンを食べるというずいぶんおとなな食べ方をしていた。

ちょっと逸れるが、そのくせ20歳になるまでわさびが食べられず(今も苦手)
いつの間にか妹と弟がわさびを付けて食べているのに驚いた。
大人になるタイミングがわからなかった(声をかけてほしかった)

パン作りもやはり小学生の頃から始める
ちょっと食べると何でも再現できる器用な母と一緒にドライイーストでパン作り。
予備発酵でぷくぷくしてくるイーストに感動する。
当時はまだ100回叩いて捏ねたり、「もちっこ」の登場で少し楽になったり。
オーブンはなんとガスレンジに直接おいて、レンジの火で温度調整するというもの。
バターロールや亀のパン、ピザをよく作った。
お誕生日会にはピザを大量に焼いてくれたのが、いい思い出。
とてもハイカラな母だった。
(インスタントドライイーストという便利なものができたのにもう作らないのだそう)

それからしばらくパン作りとは離れる。
実際またパン作りを始めたのは、OL時代。
習いごとが大好きで、パッチワーク・アートフラワー・籐かご・ビーズ・プリザーブドフラワー
生け花・フラワーアレンジメント・ステンシル・書道・フラメンコ・・・などなど。
フットワークがとても軽く、気になったものはとりあえずチャレンジしてみる。
残業か飲みに行くかお稽古に行くかの私の姿に職場の同僚が
「いろんなことをするけど、ものになってるものがない!」と衝撃なことを!
自分では気づかなかった事実に愕然とするが、最後まで残ったものがパン作りとお菓子つくり。
大手スクール数校から大小さまざまな教室に通う。

40歳になってこの先の人生を考えてみた。
ばかがつくほどの超ポジティブ思考。
好きなことをしたい、毎日楽しく過ごしたい。
自分大好き人間、自分に都合のいいように思考を変換していくのはぴか一。
だから何があってもきっと大丈夫。
最後まで残った大好きなパンとお菓子で生きていく!!!
とそこで昔同僚に言われた一言を思い出す。
趣味の域を超えなくちゃ!
ル・コルドンブルーに通おうと即申し込む。

大好きなコルドンの高度な技術・設備の中で、本格的なフランスパンを学びディプロマ取得。
ステキな学校で授業は毎回楽しかった。
焼成に入ったパンがかわいくて、オーブンにペタリとはりつく私。
一日中パンの香りに中にいられる至福の時。

無事卒業度、プロとしての意識・技術向上のため
三宿にある「シニフィアン シニフィエ」にて研修
ここでの志賀シェフとの出会いが衝撃的だった。
パンは化学で面白い。
奥深さを実感し、さらにのめり込んでいく。
が、パン屋さんは想像以上にガテン系で大変で、パン屋さんにはなれないと自覚する。
女子もすばらしい力こぶ。
現在も志賀シェフのほか、著名はブーランジェのもと勉強し
実験みたいで楽しい~と日々試作しながらレシピを開発。

2011年1月よりJR山手線 駒込駅近くにてパン・お菓子教室を開講。
大切な大切な生徒さんたちと毎日大笑いしながらのレッスン。
パン作りも楽しんでもらいたいけど、一番は楽しい気持ちでお帰りになってほしい。
食べることはもちろん、ワインも大好き♪
お誘いがあれば、お教室で生徒さんたちと飲み会も。
私だけでなく、みなさんにとっても居心地の良い空間・時間になってもらえたら嬉しい。
パワーフル充電・笑顔になったみなさんをお教室から送り出す自信あります。

Follow me!